外為ジャパンのまとめ

DMM.com証券のFX部門「外為ジャパン」の強みとは?低リスクなFXって本当?

外為ジャパンは、リスクを抑えて予算内でFXを楽しみたい方におすすめの国内FX業者です。

 

冒険はしたいけど大損はしたくない!という方は、こちらの記事で外為ジャパンの特徴をチェックしましょう。

 

 

1,000通貨単位から取引が可能

 

外為ジャパン

 

外為ジャパンは1,000通貨単位から取引が可能で、これは金額にすると約4000円という少額です。

 

同じDMM.com証券の「DMM FX」は最低でも10,000通貨単位必要であることを考えると、外為ジャパンは資金が少なくても利用しやすいFX業者といえます。

 

外為ジャパンはデモ口座が無く初めて取引を行うトレーダーは不安かもしれませんが、このように少額取引が可能なので、最初から実地で学ぶのも悪くないかもしれません。

 

もちろん、上級者でも損失を抑えて取引したい方にはおすすめです。

 

どれだけ少額の取引でも手数料が無料なので、安心して取引経験を積むことができます。

 

また、少額でも金利差によるスワップポイントはしっかり受け取れます。

 

 

パソコンやスマホから24時間いつでも素早く入金

 

外為ジャパンは、平日だけでなく郵便局や銀行窓口が開いていない土日祝日でも、24時間いつでも口座に入金できます。

 

スマートフォンからも入金できるので、外出先でもFX取引を楽しむことができます。

 

また、外為ジャパンは都市銀行・ゆうちょ銀行・ネット銀行・地方銀行・ろうきん・信金など、全国約380の金融機関に対応しており、FXのためにわざわざ銀行口座を作る必要がありません。

 

入金方法は、「クイック入金」というPC?モバイル?スマートフォン対応のFX取引ツールより操作できます。

 

リアルタイムで取引口座に反映されるため、一瞬の取引チャンスも逃すことなくサクサク取引できます。

 

 

「プレミアチャート」のテクニカル指標で初心者もラクラク取引

 

外為ジャパンが提供する取引ツール「プレミアチャート」には29種ものテクニカル指標が搭載されており、様々な機能を自分好みにカスタマイズできます。

 

基本的なテクニカル指標だけでなく、元ディーラーの柾木利彦氏(マーフィー)が考案したテクニカル手法「スーパーボリンジャー」や「スパンモデル」など、初心者でも最新の手法に基づいた取引ができます。

 

パラメータやカラー、表示方法も自分が見やすいようにカスタマイズするとともに、描画ツールで自らトレンドライン(安値と安値を結んだ線、下降相場であれば高値と高値を結んだ線)を引くことによって相場を読む力がついてきます。

 

さらに設定したレートに到達するとポップアップと音声で知らせてくれるアラート機能があり、パソコンに張り付いている必要がありません。

 

外為ジャパンで取扱いのある通貨ペアはまだ15と少ないですが、大手国内FX業者の安心感とツールのわかりやすさは十分魅力的と言えるでしょう。

 

同じDMM.com証券傘下の「DMM FX」のサブ口座として利用するのもおすすめです。

 

 

 

page top