MATRIX TRADER(JFX)のまとめ

JFX株式会社のツール「MATRIX TRADER」が気になる!スキャルピングOKって本当?

JFX株式会社は名物社長・小林芳彦さんが運営する国内FX業者です。

 

経営者の顔が見えるのは安心感がありますが、具体的なメリットは何でしょうか?

 

この記事でチェックしていきましょう。

 

 

社長兼アナリスト・小林芳彦のコンテンツがすごい

 

MATRIX TRADER

 

小林社長は様々な媒体でコンテンツを発信しており、インターネットTV・Twitter・Facebookなどで最新FX情報をチェックすることができます。

 

注目は1日に20回も更新される「マーケット速報」で、詳しくてわかりやすい市況開設は初心者の市場理解に役立ちます。

 

また、手っ取り早く売り・買いどちらか知りたいという方は、「本日の参入レベル」がおすすめです。

 

こちらは対象通貨ペアが6種類に限られていますが、シンプルなデータと提案によって、スピーディーに方針を決めることができるでしょう。

 

急激な市場変動が起こった場合は「緊急特番」というライブ配信があり、リアルタイムで小林社長の意見を聞くことができます。

 

他にもNYクローズからシドニー時間を予想するモーニングショット、東京・アジア市場から欧州市場の朝方を予想するイブニングショットなど、ここでは紹介しきれないほど充実したコンテンツです。

 

ぜひJFX株式会社のホームページでチェックしてみてください。

 

 

スプレッドが優秀でスキャルピングもOK

 

JFX株式会社は取引可能通貨ペアが24種類と少なめですが、スプレッド面では業界最狭水準です。

 

スプレッドは、AM9:00から翌日AM2:00の間は一部の通貨ペアを除き原則固定です。

 

この時間帯ならスプレッドを注視することなく、スキャルピング(超短期売買によりわずかな利幅を積み重ねる手法)やデイトレードを行う方に最適です。

 

スキャルピングが認められている業者はめずらしく、国内では数社程度しかないといわれています。

 

取引回数も上限がないので、コツコツ確実に稼ぎたい方はスキャルピングに挑戦してみてはいかがでしょうか。

 

 

時間指定注文が魅力の取引ツール「MATRIX TRADER」

 

MATRIX TRADERはMT4のチャートを搭載した、多機能でカスタマイズ性の高い取引ツールです。

 

注文種類の多さに定評があり、リスク管理のための同時注文や時間指定の成行・指値・逆指値の注文が可能です。

 

同時注文を使いこなすのは初心者には難しいかもしれませんが、時間指定は忙しい方も確実に取引できるので便利です。

 

また、50種類以上のテクニカル分析ツールが利用可能で、外部で気に入ったテクニカル指標があればインポートすることもできます。

 

これだけあると何を使えばいいのか分からなくなりそうですが、チャートマニュアルがPDF版で提供されているので、それを参照すれば無理なく各ツールの理解を深められます。

 

効率的に取引ができるように、自分だけのオリジナルチャートをあれこれ考えて作るのも楽しみの一つでしょう。

 

初心者もこのツールでトレンドラインの引き方などの基本を学ぶうちに、自ずと自分にあったカスタマイズが分かってくるでしょう。

 

JFX株式会社はスプレッドなどの取引条件もよく、ツールやコンテンツも充実しておりバランスの取れた国内FX業者です。

 

初心者も上級者も満足できるJFX株式会社で、大いにFXを学んで実践しましょう!

 

 

 

page top